空気のように軽いバックアップソフト

世代管理シリーズ共通

世代バックアップの図

ファイルを更新すると、直ぐにバックアップされ世代管理されるので、誤って更新したデータも簡単に元に戻す事ができます。

更新毎だけでなく、1日1世代と限定する事も可能なので、ご利用者様に合わせた世代管理が可能です。

イメージバックアップはバックアップが巨大なので、世代管理は非常にコストがかかりますが、 ファイルバックアップ方式はデータだけバックアップするので、低容量でも世代管理が可能となります。

最大世代数

管理する世代数の上限を最大99まで指定する事が可能です。

一般的な利用方法であれば、数世代の管理ができれば充分なようです。

しかし、頻繁に更新するようなファイルは多めに世代管理したい、その際は最大で99世代までバックアップする事が可能です。

また、1日1世代までに限定する事も可能です。

例えば、新規で作成し始めた文書などは、1日に何度も更新すると予想されます。

保存するたびにバックアップしていると、バックアップの容量が増える、このようなケースを想定して、1日1世代までに限定する事も可能です。

対象エディション全エディション
特徴 最大99世代までバックアップ可能
最大世代を設定可能
1日1世代までに限定する事が可能

リストアシリーズ共通

Air Back なら、バックアップ先から簡単にデータをリストアできます。

リストアしたい世代、ファイル、リストア先を指定、あとはリストアボタンを押下するだけで、バックアップからリストアが実行され、データを復旧できます。

難しい操作は一切ないので、パソコンの操作に自信がない方でも、気軽にバックアップからデータを復旧できます。

リストア手順図

アプリケーションリストア

アプリケーションリストアは、リストア先の PC に Air Back がインストールされていなくても、弊社提供のリストア専用アプリケーションである「Air Back Restore」を使用してリストアをできる機能となります。

対象エディション全エディション
特徴 アプリケーションリストアが可能

PSQ Certification

Air Back for PC は国産ソフトウェア品質認証制度、
PSQ-Liteを取得しています。